思いを綴って。

感情論や精神論、詩を綴ったり、闘病日記、日常など...

愛されています。

こんばんは。


私にはお付き合いしている相手方がいます。


私がいつも、杖を付かないと外出出来ないのを、ちゃんとわかってくれていて、私が周りの皆様がする、普通の恋愛を、相手方と初めてしています。


手を繋いでいるだけで、ドキドキしたり、私のペースに合わせて歩いてくれることや、私の病気を理解しようと、調べてくれて、アドバイスをくれたり...


私が人混みが怖くて震えていたら、公衆の面前でも抱き寄せて守ってくれたり...


二週間に一回位しか会瀬出来ませんが、私が風邪を引いたり、身体が痛くて堪らないときには、ちゃんと側に居るからねと、ラインをくれ、支えてくれます...


此れが普通の恋愛で、キスをした時には、耳まで真っ赤に成る位、恥ずかしくて、嬉しくて、胸がドキドキしたり...


私は愛されています。


ちゃんと愛されています。


私の過去を聞いて涙を流してくれた人等、生まれて初めてで、一緒にたくさん泣いて、泣いて、抱き締めながら、君は悪くないと、何度もきつく抱き締めてくれた。


私は相手方に出逢えた事は、私が病気になって、苦しくて、辛い思いばかりしてきた、神様からのご褒美で、小さな君は、神様からの本当のプレゼントです。


此れからもありがとう。


私はちゃんと生きていて、ちゃんと愛されています。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。